美冨久酒造「美冨久 春の蔵まつり」2018/3/24~25 滋賀県甲賀市

近年は「三連星」で有名な滋賀県甲賀市水口の美富久酒造さんが、2日間にわたり恒例の「春の蔵まつり」を開催されます。昨年は創業100周年ということで規模も拡大されていたようですが、毎年、多数の来場者でにぎわうようです。会場はほぼ露天です。詳細は未定で、現在出店も募集されています。

日時:2018年3月24日(土)25日(日)10:00~16:00
場所:滋賀県甲賀市水口町西林口3-2
近江鉄道水口城南駅から徒歩15分くらい。少し距離はありますが、旧東海道の風情のある街並みを楽しみながら歩けます。

蔵見学

木造蔵を回る蔵見学

当日、受付で申込をして、時間ごとにまとまって出発。蔵の中を丁寧な説明とともにに案内していただけます。最後にはしぼりたてのお酒の試飲が待っています。昨年は10:40に現地に到着して11:00の部に間に合いました。早くから列に並ぶほどではないようです。見学時間は約20分で、土壁の古い蔵の1階部分を回りました。

 

イベント

茹で上がり熱々の卵の振舞い。次の時間を確認して。

名物「大釜酒煮ゆで卵」

昔に使っていた大釜を使って美冨久のお酒で茹でた熱々の卵をふるまうというもの。一人一つで、無料です。酒でゆでたからといって酔うわけではありません。

樽酒(有料)

最初の1杯は300円で枡がつきます。おかわりは100円となります。

蔵まつり限定記念酒の販売

蔵まつり限定のお酒が販売されます。昨年は純米大吟醸の新酒生原酒で、タンクからの量り売りでした。もちろん、レギュラーのお酒の販売もあります。

酒粕詰め放題

今年できた酒粕を時間内に詰め放題というイベントです。有料。毎日粕汁と粕漬け食べるの?、というぐらいみなさん詰めておられました。

ガラポン抽選会

お酒を2,000円以上購入で1回抽選。はずれなしです。

昨年の様子。たくさんの屋台とステージでにぎわいました。

屋台

昨年は14店舗ほどという多数の出店でした。滋賀県らしい「鮒ずし」もありました。

子供コーナー

子供も楽しめるイベントということで、いろいろ工夫されているようで、家族参加の方も多く見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA