壽酒造「第44回 國乃長 清酒蔵開き」2019/3/9 大阪府高槻市

17~18世紀に酒造の中心であった摂泉十二郷のうち、上在・富田(とんだ)に蔵を構える壽酒造さんが「第44回 國乃長 清酒蔵開き」を開催します。こちらの蔵では秋に「ビール蔵開き」が行われ、春に「清酒蔵開き」が行われます。いずれも有料で事前申込と決済が必要です。

必ず前売券の購入を

日時:2019年3月9日(土)午前の部:10:00~12:15 午後の部:13:00~15:15
定員:各回400名
前売り券:2,000円/1人
購入方法:yahoopass マーケット、事務所で直接購入(2019/2/1発売開始)
※この券は当日、100円券×20枚 + 前売特典200円(お土産売り場限定)に引換えられます。
※前回は午後の部が先に売り切れ、午前の部は比較的後まで残っていました。当日券はないので、前売券が必須です。

場所と交通

場所:大阪府高槻市富田町三丁目26-12
交通:阪急電鉄京都線富田駅から5分 JR東海道線摂津富田駅から7分(いずれも徒歩)

イベント内容

蔵見学

・案内看板に従って自由に回遊する方式です。醪のタンクのところで容貌を見ながら、随時解説が受けられます。
・全体のキャパが定員制なので、混雑ということはありません。

お酒

・日本酒
・限定醸造の日本酒
・ビール(蔵ケルシュ、蔵アンバー、貴醸ゴールド)
有料販売ですので量はたっぷりです。春の蔵開きは清酒中心ですので、しぼりたての新酒から高級酒まで揃って、十分に楽しめます。

食べ物

・やきとりなど。結構、バラエティーも量もはありました。酒の肴としては十分です。大酒に対応するものではありません。

その他

・蔵内はさほど広くはありません。そのための人数制限だと思います。
・屋内半分、屋外半分の感じです。
・トイレが少ないのが難点でしたが、簡易トイレが設置されて増えました。
・テーブルはありますが、椅子はありません。立ち飲みのため、シートは禁止です。座り込むのは控えましょう。
・食物の持ち込みは厳に禁止です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA